SQL Server 2008 および 2008 R2 のオンデマンド更新プログラム

多くの要望の声からリリースが実現した、SQL Server 2008 および 2008 R2 の最終サービス パックですが、
リリース後の修正がオンデマンド更新プログラムとしてリリースされています。

SQL Server 2008 SP4 のオンデマンド更新プログラム

SQL Server 2008 R2 SP3 のオンデマンド更新プログラム

いずれの更新プログラムも、事前に最新のサービス パックを適用いただくことが前提となっています。

製品のサポートライフサイクルは こちら を参照してください。

広告

SQL Server の累積的な更新プログラムリリース 2015年2月

以下の累積的な更新プログラムがリリースされています。

SQL Server 2014 CU6
SQL Server 2014  に対する累積的な更新プログラムとなります。
更新内容の詳細については、上記のリンクよりサポート情報をご確認ください。
多くの修正は、2012で修正された内容を2014にも反映したものとなります。

基本的には上記CUを適用いただくことで最新の状態となりますが、
重大な問題が確認された場合などには個別の Hotfix が提供されていることがあります。
製品のサポートライフサイクルは こちら を参照してください。