SQL Server の累積的な更新プログラムリリース 2014年7月

以下の累積的な更新プログラムがリリースされています。

SQL Server 2012 SP1 CU11
SQL Server 2012 SP1 に対する累積的な更新プログラムとなります。
先日の別ポストで書いた個別修正Hotfixが含まれています。

基本的には上記CUを適用いただくことで最新の状態となりますが、
重大な問題が確認された場合などには個別の Hotfix が提供されていることがあります。
製品のサポートライフサイクルは
こちら を参照してください。

 

Update : SQL Server 2012 SP2 CU1 がリリースされました

SQL Server 2012 SP2 CU1
SQL Server 2012 SP2 に対する累積的な更新プログラムとなります。

広告

SQL Database の新しいサービス階層への移行

先日、サポートチームのメンバーと SQL Database のアップグレードをどうご案内しようか、という話をしていました。
そのタイミングでは、既存の Web、Business は新しいサービス階層の Premium にのみアップグレードが可能であり、また、アップグレード後の Premium から Basic, Standard へのスケール ダウンは実行できない状態でした。(そもそも、機能として提供されていない状態) この状態では、Web, Business から Basic, Standard へアップグレードいただくためには、新しい SQL Database を作成し、データのエクスポート、インポートを実行いただく必要がありました。

さて、これをお客様にどう説明すべきかと思っていたところ、新たなアップグレード パスが提供され始めました。

続きを読む