SQL Database の新しいサービス階層への移行

先日、サポートチームのメンバーと SQL Database のアップグレードをどうご案内しようか、という話をしていました。
そのタイミングでは、既存の Web、Business は新しいサービス階層の Premium にのみアップグレードが可能であり、また、アップグレード後の Premium から Basic, Standard へのスケール ダウンは実行できない状態でした。(そもそも、機能として提供されていない状態) この状態では、Web, Business から Basic, Standard へアップグレードいただくためには、新しい SQL Database を作成し、データのエクスポート、インポートを実行いただく必要がありました。

さて、これをお客様にどう説明すべきかと思っていたところ、新たなアップグレード パスが提供され始めました。

続きを読む

SQL Database の DTU (Database Throughput Unit )について

いろいろと誤解を生む可能性がある DTU (Database Throughput Unit)について、私の理解を書いておきます。

様々な機能が次々とリリースされている Microsoft Azure ですが、先日、SQL Database の新しいサービス階層のプレビューが始まりました。この新しいサービス階層の中で定義されたのが、DTU ( Database Throughtput Unit )です。この DTU ですが、その名の通り単位になっており、オンラインマニュアルには 5 DTU は1DTUの5倍のパフォーマンス レベル です、という記載もあります。

Database Throughput Unit (DTU): The resources powering each performance level are represented in DTUs. It combines CPU, memory, physical reads, and transaction log writes into a single unit. A performance level with 5 DTUs has five times more power than a performance level with 1 DTU.

では、このDTU。「値が5倍になる」と「パフォーマンスが5倍になる」のでしょうか。

続きを読む

Microsoft Azure の自習用のリソース

自分のブックマークとしてのポストとなります。