Kerberos Configuration Manager for SQL Server ver. 3 がリリースされました。

私のブログでも紹介した Kerberos Configuration Manager for SQL Server のVer. 3がリリースされました。
Ver.3では、Analysis Services のサポートが追加されました。

ダウンロードはこちらから。
使用上の制限や使い方はこちら(英語サイト)をどうぞ。

使用に際しての補足です。

  • SPN が未登録で Kerberos 認証が行えていない状況を改善するために SPN を登録することができるツールです。
  • 規定では 「 C:\Program Files\Microsoft\Kerberos Configuration Manager for SQL Server 」 にインストールされます。
  • SQL Serverのバージョンによって対応状況が異なります。
    • SQL Server 2008以降をサポートします。
    • SQL Server 2012 の Sharepoint 統合モードの Reporting Services はサポートしません。
  • SPN の有無を Active Directory に問い合わせますので、接続に時間がかかることがあります。

細々と書いてきましたが、これで50個のポストを達成です。
大したことは書いていませんが、ここまで続けられたので細々と続けていこうかなと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中