Windows8をVHDブートさせる(まだしてない)

タイトルの通り、VHDブートをさせようとして、
現時点でまだ上手くいっていないので、その経過をメモ的に投稿します。
相当初歩的なところでハマっていて、割と恥ずかしい気持ちだったりします。

試したことは以下です。

  1. Virtual PCでの環境構築
    Virtual PC側が対応していないのでインストールできません。
    可愛げのあるブルースクリーンが表示されたりします。
  2. Windows7をアップグレード
    物理マシン上でないと対応していない手法です。
    インストーラーのチェックで弾かれてしまいます。
  3. Hyper-Vでの環境構築
    これ自体は上手くいきます。
    しかし、手元に持ってきてVHDブートさせようとすると、
    BootManagerレベルで弾かれてしまいます。
    過去に実施したときは、この手順ですんなりとVHDブートにたどり着いたのですが、
    改めて実施すると何故かうまくいかない。

3については実績があるだけに、

  • Windows8をいれたての状態
  • Windows8をセットアップした後

と試してみたのですが、いずれも上手くブートできません。

さて、この先の方向性はどうしようかと思案中です。
Windows8でVS11とSS2012を入れた環境が欲しいので、
後はインストールメディアを作って対応しようかと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中